チワワ魂

犬のこと、もっと知りたい通じたい!

Posted by tukumiha

Posted by tukumiha
  0 comments
  0 trackback

レトリーブ大会に向けて♪

今年の春、秋ヶ瀬公園でのレトリーブ大会初挑戦を終えてからも
ゆっくりペースで進化させてきたモッテコイ遊び

HFJ秋ヶ瀬定例大会では、フリスビー型のものを使うと
そうでないおもちゃを使うよりも得点がいいので
布製フリスビーでの遊びを続けてきました。

すいらんフェスタのレトリーブ大会は
ルールがまた違ってきます。

私の中での課題は3つ。
①きちんと私の手元まで持ってくること
②周りに刺激があっても遊びに集中できること
③大会の場で私が落ち着くこと

③は経験あるのみとして。。。

①に関して
いくつか方法を試していく中で、つくば&三春に1番効果があった方法は
(もしくは試していく過程が積み重なって功を奏したのかも知れませんが)
布製フリスビーを持ってきたら
それをお皿にしてオヤツをあげる方法です。

「お皿、持って来たらオヤツ入れてあげるよ~

気楽に何度か繰り返していく中でそのルールが分かってくると
手元まで持ってきてくれるようになりました。
オヤツの頻度をランダムに減らしても、張りきって持ってきます

まだ、1度で手元まで持ってくる時と数回かかる時とムラがあるので
そこは今また 練習中ですが ~


何より、つくばも三春もモッテコイ遊び自体への
モチベーションが上がったような気がします。
フリスビーでないおもちゃの時もそうです。

持ってきて、私が次投げるまでの間の
集中する顔つき、待ち姿が変わった。

「いつでも来い!」 そう聞こえます(笑) いや、ホントですよ~

これが②へも良い影響を与えてくれることを願って。
“本気でいくよ!”というキモチをつくばと三春に伝える気合いを持って。

練習はつづく。。。



いつも読んでいただいてありがとうございます!
とうとうわが家地方でも、長袖でないと寒い季節になりました。
みなさま、お体に気をつけてお過ごしください。


にほんブログ村







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukumiha.blog.fc2.com/tb.php/178-f5a37a9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。