チワワ魂

犬のこと、もっと知りたい通じたい!

Posted by tukumiha

Posted by tukumiha
  0 comments
  0 trackback

挑戦の先にあるもの

昨日は、オビディエンスのレッスンでした。
つくばのヒールウォーク、だんだん良くなってきた~

今までも、横は歩けた。
ただ、何となく歩いていた感じ。
「ここらへん歩いてれば大丈夫?」っていう表情で
付かず離れず。。。

訓練競技会を目標に置くようになってから
『一体感』や『達成感』を求めて
キレイなヒールウォークの練習を始めた。

小型で脚側にぴったりくっつくことは難しいけど
ポジションをきちんと決めて
ふたりの間の距離を縮めて
イメージの世界へ入り込む。(←これはまだまだ難しい~
“付いて”歩く のではなく“共に”歩く。
まるで肩を組んで歩くように寄り添って歩く。

それは私にとって、“人と犬”を超えて
生きているもの同志のつながりを感じられる
ひとつの手段なんじゃないかなと感じています。

いや、それが“人と犬”なのか?

挑戦できるなら何でもいいんです
体にムリがなく、レベルが高すぎなければ。

訓練競技会への挑戦は、
私とつくば、私と三春の【チーム】の挑戦。

その先に待つ『達成感』を味わえること
つくばや三春に味あわせてやれること
それがチーム全員それぞれの『自信』になること。

そしてさらに先には、今まで感じたことのない“絆”が
待っているような気がする。
それはフリースタイルも一緒ですね。

そんな期待を込めて、がんばるんば( *´艸`)



ブログ訪問ありがとうございます!
私の体験を通して、『犬との生活』に
何かほんの少しでもヒントが見つかれば幸いです。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tukumiha.blog.fc2.com/tb.php/71-0e8fd6ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。